2008年 05月 12日 ( 3 )

ピンク系

ロサグラウカ
e0076542_16525723.jpg
ニューウェーブ
e0076542_16531836.jpg
e0076542_16533897.jpg
e0076542_16535775.jpg
ミセスBRカント
e0076542_16591996.jpg
e0076542_16594171.jpg
e0076542_1701473.jpg
春のカントはカップの手前でとまり開かない。
[PR]
by wendy-fcr | 2008-05-12 16:54

ギンリョウソウ

さらに一週間後、開花していた。
e0076542_1641187.jpg
e0076542_16413420.jpg
e0076542_16415564.jpg
e0076542_16421284.jpg

[PR]
by wendy-fcr | 2008-05-12 16:43

デヴォニエンシス

ティなのに一番大きな花は12センチもある。
e0076542_10164071.jpg
そしていくつかは大好きなそり返る花びら咲きになった。
e0076542_1017121.jpg
e0076542_10465387.jpg
e0076542_10472486.jpg
雨を避けるため二日軒下に置き、日当たりが悪かったせいか全体が薄いベージュになった。たとえていうと木綿のキナリ色。下を向いた花ほど黄味が強い。咲き始めは黄色い花だと感じられなかったが、こうなってみるとなるほど黄色のカテゴリーに入ると思える。それにしても香りがいい。
つるの大苗を買ったはずで、タグにもそうあるが、初めての春はまるでふつうのティ。具えていた蕾を全部咲かせることに力を注いだようだ。花が終わったらカットしてシュートが出るのを期待しよう。
[PR]
by wendy-fcr | 2008-05-12 10:30